Sponsored Links

ヤクルトの育成ドラフト2位で指名された松本友選手は、身長180cmの大型遊撃手!

 

今年、もしドラフトで指名がなければ、消防士の試験を受けるつもりだったようです。

 

今回は、走攻守3拍子揃った松本友選手に注目してみました。

松本友選手のプロフィール

出典 https://www.47news.jp/

 

松本友(まつもと ゆう)選手は、1995年2月5日生まれの23歳。

 

福岡県宇美市出身

 

身長180cm、体重80㎏、右投げ左打ち。

 

松本友選手は宇美町立桜原小学校3年の時に、兄の影響で、野球を始め、宇美町立宇美東中学校時代は硬式の宇美スターズで、主にショートでプレー。

 

中学校卒業後は東福岡高校に進学!

高校は野球の強豪校である東福岡高校に進学した。実は3校から声がかかっていたくらい、その実力を見込まれていた。その中から自宅にもほど近い東福岡高と、県外にあるもう一校とで迷っていた。

甲子園に出られる可能性が高いのはもう一校のほうではないだろうか…と考えていた矢先、体調を崩して中学3年最後の大会に出場できなかった。体重も一時は15kgも減り、ヒョロヒョロになった。

「これで親元を離れて県外に行くのはやばいな」。そう考えた松本選手は、「野球も強いけど進学校で、家から通える」との条件が揃っている東福岡高に進むことを決めた。

出典 https://news.yahoo.co.jp

 

2年冬に肉体改造を図り、10㎏体重が増えたことで、打力が向上!

 

3年夏の福岡大会では1番に起用され、2回戦の香住丘高校戦で4打数2安打4打点、3回戦の浮羽究真館高校戦で4打数2安打、4回戦の小倉工業高校戦で5打数2安打1打点、5回戦の東海大五高戦で3打数2安打1打点と活躍し、準々決勝の福岡大大濠戦でも5打数2安打1打点の成績を残しましたが、試合は4対7で敗れ、甲子園出場は果たせませんでした。

 

高校卒業後、松本友選手はスポーツ推薦で明治学院大学に入学し、1年春からレギュラーを獲得!

 

1年春には2部リーグながら、首位打者とベストナインに輝きましたが、2年生以降は活躍することができませんでした。

 

すっかりプロ入りへのモチベーションが下がってしまった松本友選手は、就職活動をし、企業から内定をもらったそうですが、地元に帰った時に、世話になった方の多くから、現役続行を勧められたことで、野球への情熱を取り戻し、内定をもらった企業に内定辞退の電話を入れたそうです。

 

その後、明治学院大学の森山正義監督に野球を続けることを相談したところ、福井ミラクルエレファンツでプレーしていたOBを紹介してもらい、福井ミラクルエレファンツの練習に参加したことがきっかけで、松本友選手は、福井ミラクルエレファンツに2017年に入団しています。

 

松本友選手の動画はコチラ

 

福井ミラクルエレファンツでの成績

2017年

58試合 206打数62安打 本塁打1 打点24 三振43 盗塁9 打率.301 失策9

 

2018年

68試合 310打数101安打 本塁打7 打点60 三振75 盗塁20 打率.326 失策14

 

失策数が多いのが気になりますが、1年目に比べると、本塁打数が増え、パワーアップしており、打率も上昇しています。

ヤクルトスカウトのコメント

走攻守全てが平均点以上のユーティリティープレーヤー。守備は内外野手どこでもこなせ、パンチ力がある打撃も魅力。

Sponsored Links

最後に

松本友選手は遠投100m、50m走6秒0の俊足選手で、精神的にも強い選手のようです。

 

内外野を守れるユーティリティープレーヤーというのも、強みでしょう。

 

まずは、支配下登録を目指して、頑張ってほしいですね。

 

【追記】

12月7日、東京ヤクルトスワローズは、港区のヤクルトホールで「2018新入団選手発表会」を行いました。

 

 

松本友選手(背番号117)のコメント

「ようやく実感が湧いてきて身の引き締まる思いです。僕も育成なので、一日でも早く支配下選手になって、一軍で活躍できるように頑張りたいと思います」

出典 東京ヤクルトスワローズ

 

なお、松本友選手の支度金、年俸の金額は不明です。

Sponsored Links