大阪桐蔭高校時代に全国制覇に貢献した峯本匠選手が、社会人のJFE東日本で活躍していますね。

 

立教大学時代は骨折した影響もあり、伸び悩んでいた印象が強かった峯本匠選手ですが、現在は社会人で見事に復活!

 

故障が癒え、良い指導者に出会ったことが大きかったのでしょうね。

 

今回は、JFE東日本のドラフト候補・峯本匠選手に注目してみました。

Sponsored Links

峯本匠選手のプロフィール

峯本匠(みねもと たくみ)選手は1996年4月4日生まれ。

 

兵庫県伊丹市出身。

 

身長173cm、体重78㎏、右投げ左打ち。

 

峯本匠選手は、伊丹市立摂陽小学校3年の時に稲野エンジェルスで投手として野球を始め、伊丹市立西中時代は忠岡ヤングでプレー。

 

中学校卒業後は大阪桐蔭高校に進学し、1年秋からベンチ入り。

 

1年秋の近畿大会では、準決勝で報徳学園高校に敗れたものの4強入りし、翌年の選抜大会に出場!

 

2年春の選抜大会では2番セカンドで出場し、初戦の遠軽高校戦で本塁打を含む4打数2安打1四死球2打点、3回戦の県岐阜商業高校戦で5打数2安打の活躍をしています。(3回戦は4対5で惜敗)

 

2年夏の大阪大会はトップバッターとして出場し、決勝で履正社高校を下して優勝!

 

続く、2年夏の甲子園大会は1番セカンドあるいはレフトで出場し、初戦の日本文理高校戦で3打数1安打2四死球、2回戦の日川高校戦で5打数1安打、3回戦の明徳義塾高校戦で本塁打を放ち活躍を見せましたが、3回戦は岸投手に完投を許し、1対5で敗れています。

 

3年夏の大阪大会は2番セカンドで出場した初戦の千里青雲高校戦で本塁打を含む4打数3安打4打点1盗塁、2回戦の豊中高校戦で2試合連続本塁打を含む5打数4安打3打点、3回戦の大冠高校戦で4打数1安打1四死球1盗塁、1番に上がった4回戦の阪南大高校戦で5打数1安打1打点、2番に戻った5回戦の箕面東高校戦で4打数2安打2打点、準々決勝の上宮高校戦で4打数1安打1打点1盗塁、準決勝の履正社高校戦で4打数1安打1四死球、決勝のPL学園高校戦で5打数1安打1四死球1打点の好成績を残し、大阪桐蔭高校の優勝に貢献!

 

続く、3年夏の甲子園大会では、1回戦の開星高校戦で4打数1安打1四死球1打点、2回戦の明徳義塾高校戦で5打数2安打、3回戦の八頭高校戦で3打数3安打3四死球1打点、準々決勝の健大高崎高校戦で3打数ノーヒット2四死球1盗塁、準決勝の敦賀気比高校戦で本塁打を含む3打数3安打2四死球3打点、決勝の三重高校戦で4打数2安打と大活躍し、大阪桐蔭高校の全国制覇を牽引!

 

その後、峯本匠選手は侍ジャパンU-18代表に選出され、アジア選手権に出場し、日本の準優勝に貢献しています。

 

峯本匠選手は高校卒業後は立教大学に進学し、1年春からリーグ戦に出場!

 

しかし、立教大学時代は4年生の時に骨折したこともあり、大学通算で24試合に出場し61打数11安打、6打点、3盗塁、打率.180に終わり、結果を残すことができませんでした。

 

大学卒業後、峯本匠選手はJFE東日本に入社し、1年目から公式戦に出場!

 

入社1年目の都市対抗野球大会は3番セカンドで出場し、2回戦の大阪ガス戦で2打数ノーヒット、3回戦の明治安田生命戦で4打数2安打、準々決勝のパナソニック戦で3打数1安打、準決勝の東芝戦で逆転サヨナラヒットを含む4打数2安打2四死球2打点の活躍!

前代未聞のヒーローインタビューだ。逆転サヨナラ打の興奮覚めないJFE東日本・峯本匠内野手(23)がマイクを握りしめた。 「今日は落合監督の(37歳の)誕生日です」とリポーターから振られると「ハイ!歌わせていただきます」と即答。「♪ハッピバースデートゥーユー、ハッピバースデーディア、監督…」と歌い、東京ドームを沸かせた。
関西人らしくノリは抜群だが、左打者は打席では冷静だった。元DeNAの守護神・須田幸太投手(32)が延長10回に勝ち越しソロを喫したその裏。2死二、三塁から3回に先制2ランを放った今川優馬外野手(22)が申告敬遠された。

マウンドの東芝・福本は左腕で当然の満塁策も「ラッキー。ヒーローになれる」とプラスに捉え3球目のスライダーを右前へ。「初球のスライダーを見送ったけど左なら最後も同じだろ」と読み勝った。

出典 スポニチ

 

続く、決勝のトヨタ自動車戦でも、4打数2安打1四死球2打点と活躍し、JFE東日本の都市対抗野球大会優勝に貢献するとともに、自身も若獅子賞(新人賞)を受賞しています。

 

入社1年目の日本選手権は、1回戦の日本製鉄室蘭シャークス戦で3打数ノーヒット、2回戦の大阪ガス戦で5打数1安打1打点の成績を残しています。

 

 

峯本匠選手は、50m走6秒0、遠投90m、高校通算14本塁打のバットコントロールに優れた勝負強い小柄な内野手。

 

峯本匠選手の動画はコチラ

最後に

高校で全国制覇を経験したものの、大学で結果を残せず、社会人で復活した峯本匠選手!

 

今年はコロナの影響もあり、社会人で実績を残している選手がドラフトで指名されそうです。

 

峯本匠選手もドラフト候補として可能性があるのではないでしょうか。

Sponsored Links