Sponsored Links

昨年夏の甲子園は埼玉県の花咲徳栄高校が優勝しました。

 

今年の花咲徳栄高校は、U-18候補の 野村佑希選手が投打で中心のチーム!

 

花咲徳栄高校の連覇はあるのでしょうか?

 

今回は花咲徳栄高校の中心選手・ 野村佑希選手に注目してみました。

野村佑希選手のプロフィール

出典 https://live-sports.yahoo.co.jp/

 

野村佑希(のむら ゆうき)選手は2000年6月26日生まれの18歳。

 

身長185㎝、体重87㎏、右投右打。

 

自動車関連の会社で働く父真也さん(47)の仕事の関係で米国ミシガン州デトロイト近郊のハウエルという街で生まれた。4500グラムというまさにアメリカンサイズで誕生。「ジェームス」というミドルネーム、さらに米国籍も持つ。身長172センチの母洋子さん(45)は中学時代、ソフトボール部の4番。

出典 日刊スポーツ

 

野村佑希選手は境西剛志小学校2年生の時に剛志ジュニアーズで野球を始め、伊勢崎市立境西中学校時代は太田市リトルシニアで投手と三塁手でプレーしていました。

 

太田市リトルシニアの試合で、対戦相手を視察していた岩井監督の目にとまり、花咲徳栄高校に進学。

 

花咲徳栄高校では1年秋からベンチ入りし、1塁手としてレギュラーをつかみ、関東大会に出場しています。

 

そして、冬に打ち込みを行った結果、2年春の練習試合で12本のホームランを放ち、スカウトに注目されています。

 

また、2年春の埼玉大会では4本のホームランを放ち、2年生ながら4番一塁手として出場した甲子園では、2回戦の日本航空石川高校戦と準々決勝の盛岡大付属高校戦でホームランを放ち、花咲徳栄高校の優勝に貢献しています。

 

2018年秋の関東大会では、1回戦の中央学院高校に敗れ、春の選抜大会に出場できませんでしたが、夏の北埼玉大会決勝で上尾高校に勝ち、甲子園に出場。

 

夏の甲子園1回戦では、野村佑希選手は投手で4番に座り、ホームランを含む5打数2安打3打点の活躍で、チームも2回戦に進出しています。

 

野村佑希選手は高校通算57本塁打、50m5秒8、遠投100mの強打者です。

 

また、最速146キロを投げ、投手としても評価されています。

野村佑希選手のスカウト評

中日・中田スカウト部長(2017.5/22付)

「すばらしい。内角の厳しい球を体の回転で打つことができる右打者はなかなかいない」

 

ソフトバンクの永井編成・育成部長兼スカウト室長(7/2付)

「投手は初めて見た。思ったよりもまとまっていて、いいピッチャー」

 

広島・尾形スカウト(7/6付)

「投手、打者の二刀流でいけると感じますね」

 

楽天・長島スカウト部長(7/13付)

「あのファウルと、その後に簡単に右に(安打を)打って、(六回には)右中間の二塁打も見られてよかった。高校生の右打者のトップクラスは増田(明秀日立)と2人。木(製)のバットでも楽しみ」

 

日本ハム・今成スカウト(8/9付)

「強引な飛ばし方じゃない。魅力は右打者ではアマNo.1」

 

東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク(8/9付)

「自分のストロングポイントを知っていて、本塁打にできる。潜在能力が高い。」

 

阪神・平塚スカウト(8/9付)

「すごい飛距離。コントロール重視で投げていたが、投手としても野手としても魅力」

 

埼玉西武・渡辺SD(8/9付)

「典型的な右の長距離砲。体に力もあるし、自分の打つツボを持っている」

 

東北楽天・沖原スカウト(8/9付)

「インコースの打ち方がうまい。手首の柔らかさなど、独特の良さ、天性のものがある」

Sponsored Links

最後に

野村佑希選手は、現時点でもドラフト上位候補でしょう。

 

身体能力の高さから、プロ野球に入っても活躍できそうなタイプです。

 

これからも、頑張ってほしいですね。

 

【追記】

野村佑希選手は、日本ハムからドラフト2位で指名されました。

 

寸評

今夏の甲子園はエースで4番として出場。高校通算58本塁打を放った希少価値の高い右の大砲として、注目を集めた。全国制覇を果たした2年生の夏、さらに今年の夏と合わせて聖地・甲子園では計4本塁打と、大舞台で発揮した勝負強さは天賦の才。投手として最速146キロをマークした肩の強さを生かし、スケール感あふれる内野手へと成長を期待。将来、清宮選手と中軸を形成してほしい逸材。

 

野村佑希選手は加須市内の花咲徳栄高校で、11月9日、契約金6000万円、年俸600万円(ともに推定)で仮契約しました。

 

11月23日、北海道日本ハムファイターズは2018年新入団発表を行い、野村佑希選手の背番号は24番となりました。

 

野村佑希選手のコメント

ーファイターズのユニフォームに袖を通した心境は?
「少しずつプロになる日が近づいてきて、実際にユニフォームを着て、身が引き締まる思いです」
ーセールスポイントは?
「長打力です。プロの世界で通用するバッターになるために努力していきたいです」
ー目標や目標とする選手は?
「プロでしっかりと努力して、チームの中心選手になれるように頑張りたいです」

出典 北海道日本ハムファイターズ

Sponsored Links