Sponsored Links

九州を代表する遊撃手の小幡竜平選手が9月19日にプロ志望届を提出しました。

 

小幡竜平選手は高校通算14本塁打、遠投115m、50m走6秒2と3拍子揃った遊撃手です。

 

今回は延岡学園高校の小幡竜平選手に注目しました。

小幡竜平選手のプロフィール

出典 https://article.auone.jp/

 

小幡竜平(おばた りゅうへい)選手は2000年9月21日生まれの18歳。

 

大分県大分市出身。

 

身長180㎝、体重73㎏、右投げ左打ち。

 

小幡竜平選手は、明野北小学校の時にソフトボールを始め、明野中学校時代は大分明野ボーイズでプレーしていました。

 

中学校卒業後は延岡学園高校に進学し、1年からベンチ入り。

 

1年秋からショートのレギュラーをつかみ、2年夏の宮崎大会では1番ショートとして出場しますが、チームは宮崎学園高校に完封負けを喫し、3回戦敗退しています。

 

2年秋はチームとして宮崎大会を制し、九州大会でもベスト4入り!

 

小幡竜平選手も九州大会で11打数4安打を記録する活躍をしました。

 

翌3年春の選抜大会では4番ショートで出場し、1回戦の国学院栃木高校と対戦、4打数1安打1打点を記録しますが、チームは5対9で敗れ、甲子園を後にしています。

 

3年夏は2回戦で宮崎工業高校と対戦し、小幡竜平選手も本塁打を放ちましたが、延長12回で7対8で敗れています。

 

小幡竜平選手は、左バッターですが左に強いという特徴のあるバッターです。

 

また、守備は同じ明野ボーイズ出身の西武ライオンズの源田壮亮選手の守備を参考にしているそうです。

―― 小幡選手は埼玉西武で活躍する源田壮亮選手と同じ、明野ボーイズ出身(大分)ですが、源田選手の守備は参考にするのでしょうか?

小幡 参考にしていますね。動きに無駄がなく、捕ってから確実性がありますし、源田選手の確実性を学んでいます。

出典 高校野球ドットコム

小幡竜平選手のスカウト評

ロッテ・山森雅文スカウト(3/23付)

「能力が高いわりに、あまり騒がれていないのは延岡学園の小幡竜平じゃないですか。打てるショートはポイントが高い。彼は低めにツボを持っていて、ボール気味の低めの球を右中間に放り込んだのを見ました。肩も強いし、足もある。いい選手ですよ」

 

阪神・畑山チーフスカウト(3/30付)

「小幡は、根尾や小園(報徳学園)らと比較される存在になる可能性がある」

 

広島・鞘師智也スカウト(4/5付)

「小幡くんの身のこなしのスマートさっていうんですか、ショートを守っている姿にセンスを感じるんですよね。強く投げてないのにスーッと伸びるスローイング。バッティングも、あの細い体で素晴らしく強い打球を打つ。もうひと回り筋肉がついてきたときの伸びしろを想像すると、楽しみの大きな選手だと思うんですよね」

Sponsored Links

最後に

小幡竜平選手は、あまり騒がれていない選手ですが、スカウトの注目度が高い選手です。

 

ショートというポジションからも、ドラフトでは中位ぐらいで指名されそうです。

 

【追記】

小幡竜平選手は、阪神にドラフト2位で指名されました。

 

阪神の選手紹介コメント

フットワークの軽い身のこなしと肩の強さ、送球の安定感はピカイチ。
身体はまだまだ細いが広角に打ち分ける技術、パワーも兼ね備えている。
身体能力、野球センスともに、伸びしろを持った将来性豊かな選手。

 

小幡竜平選手は、11月12日、大分市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸720万円(金額は推定)で仮契約しています。


 

12月3日、阪神タイガースは大阪市内のホテルで「2019年度新人選手入団発表会」を行いました。

 

小幡竜平選手(背番号38)のコメント

―タイガースのユニフォームに袖を通した今のお気持ちはいかかですか。

人生初めての縦縞のユニフォームで、とても新鮮な感じです。

―ご自身のセールスポイントは?

一番は守備です。特に三遊間からのスローイングは誰にも負けない自信があります。

―ファンの皆様に一言お願いします。

少しでも早くファンの皆様に名前を覚えてもらえるよう頑張りますので、応援宜しくお願いします。

出典 阪神タイガース

Sponsored Links