大阪ガスの阪本大樹投手は、関西大学時代に62回連続無失点のリーグ記録を達成し、日米大学野球選手権大会でも敢闘賞を受賞した投手!

 

大阪ガスに入社後も、都市対抗野球大会や日本選手権大会に出場し、実績を残しています。

 

今回は、大阪ガスの阪本大樹投手に注目しました。

Sponsored Links

阪本大樹投手のプロフィール

阪本大樹(さかもと だいき)投手は、1995年4月14日生まれの24歳。

 

大阪府大阪市出身。

 

身長169cm、体重79kg、右投げ右打ち。

 

阪本大樹投手は、大阪市立北鶴橋小学校2年生の時に空手をしていて、空手の先輩から「野球チームの人数が足りないから入ってほしい」と頼まれたことをきっかけに野球を始めたそうです。

 

大阪市立北鶴橋小学校から大阪市立鶴橋中学校にかけて、大阪生野ボーイズでプレーし、履正社高校に入学。

 

履正社高校では1年秋からベンチ入り。

 

1年秋の大阪大会では、準決勝で東大阪大柏原高校に敗れましたが、3位決定戦で大体大浪商高校を破り、近畿大会に出場!

 

1年秋の近畿大会準決勝の智弁学園高校戦では2番手で登板しましたが、2対4で敗れています。

 

翌2年春の選抜大会では、1回戦の地球環境高校戦で2番手で登板して3回3安打1四死球4奪三振1失点、2回戦の愛工大名電高校戦で2番手で登板して3.1回3安打1四死球3奪三振1失点の成績を残しています。(2回戦敗退)

 

2年夏の大阪大会は、決勝の大阪桐蔭高校戦に2番手で登板しましたが、2.2回5安打3四死球3奪三振と打たれ、試合も乱打戦の末、8対10で敗れ、甲子園出場を逃しています。

 

2年秋の大阪大会は決勝で大阪桐蔭高校を破り優勝し、続く、2年秋の近畿大会ではベスト8入り。

 

翌3年春の選抜大会では、1回戦の岩国商業高校戦で、東野龍二投手の後を受けて2番手で登板し、2回1安打2奪三振無失点に抑えましたが、相手投手に完封され、0対1で敗れています。

 

3年夏の大阪大会は、準決勝の東大阪大柏原高校戦に2番手で登板して1回1安打2奪三振無失点と好投しましたが、決勝で大阪桐蔭高校に敗れ、甲子園出場は叶いませんでした。(決勝は阪本大樹投手は登板せず)

 

阪本大樹投手は、高校卒業後は関西大学に入学し、1年秋からリーグ戦に出場!

 

2年春の関西学院大学との4回戦で、2番手で登板してリーグ戦初勝利!

 

2年秋からは先発に定着し、2年秋は5試合に登板して、39.2回で2勝2敗、25被安打、5四死球、43奪三振、防御率1.13をマークしています。

 

3年春は、11試合に登板して、74.2回で4勝3敗、58被安打、14四死球、72奪三振、防御率1.57の好成績を残しましたが、3年秋は肩の怪我のため、先発ではなくリリーフとして登板しています。

 

先発に戻った4年春は、7試合に登板して、56.2回で2勝4敗、50被安打、13四死球、45奪三振、防御率1.43の成績を残し、4年秋には62回連続無失点の記録を達成!

 

4年秋は、7試合に登板して、67回で5勝1敗、37被安打、4四死球、50奪三振、防御率0.40の圧巻の成績を残し、MVP、最優秀投手、ベストナインを受賞!

 

関西大学時代に阪本大樹投手は、全国大会に3年秋と4年秋の明治神宮大会に出場!

 

3年秋の明治神宮大会は、2回戦の明治大学戦に2番手で出場して4回2安打4奪三振、自責点0。(試合は1対4で敗戦)

 

4年秋の明治神宮大会は、1回戦の創価大学戦に先発して、6.1回を5安打6奪三振、自責点2。(試合は1対2で敗戦)

 

また、4年夏には、侍ジャパン大学代表に選出され、日米大学野球選手権大会とユニバーシアード競技大会に出場!

 

日米大学野球選手権大会では、3試合に登板して8回1安打3四死球11奪三振無失点に抑え、敢闘賞を受賞!

 

ユニバーシアード競技大会では、4試合に登板して3.2回2安打3四死球4奪三振1失点の成績を残し、日本の優勝に貢献しています。

 

阪本大樹投手は大学卒業後は大阪ガスに入社し、1年目から公式戦に出場!

 

入社1年目の都市対抗野球大会では、2回戦の新日鐵住金かずさマジック戦に先発して3回4安打1四死球、自責点4、準決勝のJR東日本戦に先発して4回4安打1四死球2奪三振、自責点1の成績を残しています。

 

また、入社1年目の日本選手権大会では、1回戦の鷺宮製作所戦に2番手で登板して3.1回3安打3奪三振、自責点1、2回戦のHonda鈴鹿戦に2番手で登板して6回3安打1四死球3奪三振、自責点0をマーク!

 

 

阪本大樹投手は、最速145キロの速球に縦のスライダー、カットボール、チェンジアップ、カーブなどの変化球を織り交ぜる小柄な右腕投手。

 

コントロールが良いので、安定した投球ができます。

 

阪本大樹投手の動画はコチラ

Sponsored Links

阪本大樹投手は天然キャラ?

阪本大樹投手は、天然キャラで面白い選手のようですね。

筆者もできる“腹踊り”、阪本投手ならできそうな気がして聞いてみると、「できますよ」と即答し、お腹を器用に動かして見せてくれました(笑)。飲み会では盛り上げ役、ユニバーシアードではニュージーランドのハカに対抗してひとりでPPAPを踊ったなど、マウンドで投げている阪本投手のイメージとは真逆のエピソードがどんどん出てきます。

周りの人に聞けばもっと阪本投手のことを知ることができると言うので、ユニバーシアードの時のチームメイトにもお話を聞いてみると、阪本投手は「天然すぎる。ハプニングや面白いことに巻き込まれる特性がある」そうで、なんと決勝戦当日に「鍵が外からかかってしまったようで、部屋の中に閉じ込められていた」というハプニングがあったとか。

出典 スポチュニティ

最後に

阪本大樹投手はコントロールが良いので、もう少し球速が上がってくると、ドラフトでの評価が上昇してきそうです。

 

2019年の都市対抗野球大会にも出場するので、アピールしてほしいですね。

 

Sponsored Links