スライダーを武器とする右のサイドハンドの鈴木健矢投手( JX-ENEOS)が、ドラフト上位候補として注目されています。

 

2017年には侍ジャパン社会人日本代表に選出され、BFAアジア選手権で2勝を挙げる活躍!

 

今回は、JX-ENEOSの鈴木健矢投手に注目してみました。

Sponsored Links

鈴木健矢投手のプロフィール

鈴木健矢(すずき けんや)投手は、1997年12月11日生まれの20歳。

 

千葉県袖ヶ浦市出身。

 

身長176cm、体重75kg、右投げ左打ち。

 

鈴木健矢投手は、袖ケ浦市立長浦小学校2年生の時に久保田ロングスで野球を始め、袖ケ浦市立長浦中学校時代は軟式野球部でプレーしていました。

 

投手に本格的に転向したのは、2年秋からで、中学3年生からは主戦ピッチャーとなっています。

 

木更津総合高校でコーチをしていた滝田優司さんに誘われ、木更津総合高校に進学し、2年春からベンチ入り。

 

元々はオーバースローで投げていた鈴木健矢投手でしたが、2年秋にサイドスローに変更したことで、120キロ台だった直球が132キロになったそうです。

今はサイドスローですが、もともとオーバースローでした。2年生の時にサイドスローに変えた瞬間、132キロとか出るようになりました。体の使い方が合っていたのかなと思いますね。

出典 高校野球ドットコム

 

鈴木健矢投手は、サイドスローに転向した秋からエースとなり、2年秋の千葉大会では、2回戦の市立松戸高校戦で1安打完封、準決勝の市立船橋高校戦でも7回無失点の好投で、千葉大会優勝に貢献しました。

 

その後行われた関東大会では、鈴木健矢投手は準決勝の常総学院高校戦で9回6安打3失点の好投を見せ、木更津総合高校の関東大会準優勝に尽力しました。

 

翌3年春の選抜大会では、1回戦の岡山理大付属高校戦で2番手として登板し、2回1安打2四球1奪三振無失点、2回戦の静岡高校戦でも2番手として登板し、4回無安打4四球1失点の成績を残しています。

 

そして、3年夏の千葉大会では、準決勝で専大松戸高校に敗れ、甲子園出場を逃しています。

 

鈴木健矢投手は、木更津総合高校卒業後にJX-ENEOSに入社!

鈴木健矢: 三年の春の選抜に出たときに、エネオスの方から声をかけていただいて、それで一度練習に来ないかと言われました。それで練習に参加して、採用していただけることになりました。木更津総合の五島監督も社会人まで野球をされている方だったので、社会人の良さや厳しさもよく知ってらっしゃいました。「お前が行きたいのであれば勧めるよ」と背中を押していただき、エネオスに入社することを決めました。

出典 高校野球ドットコム

 

鈴木健矢投手はJX-ENEOSでは1年目から公式戦に出場し、社会人1年目のJABA東京スポニチ大会のJFE東日本戦で3番手として登板し、1回2奪三振無失点、JR東日本東北戦では先発に起用され、5回5安打2四死球3奪三振1失点で勝ち投手となっています。

 

三菱日立パワーシステムズ横浜の補強選手として出場した都市対抗野球大会では、1回戦の日本生命戦と2回戦のNTT東日本戦で登板しています。

―― そんな中でも、1年目に補強選手として都市対抗野球大会に出場しました。都市対抗野球は、甲子園とはまた違った独特の雰囲気があると思いますがいかがでしたか?

鈴木: 甲子園より緊張しましたね。二死満塁からリリーフで登板したのですが、人生で一番緊張しました。足が震えてしまって、2球目か3球目かに踏み出す足がズレてしまい、投球中にコケてしました。それくらい緊張しましたね。

出典 高校野球ドットコム

 

社会人2年目となった2017年は、「会社の看板を背負っている」というプレッシャーから都市対抗野球大会予選でベンチを外れるほど、調子を落としていましたが、徐々に調子を取り戻し、侍ジャパン社会人日本代表に選出され、BFAアジア選手権に出場!

 

パキスタン戦で2番手で登板し、2回1安打3奪三振1失点で勝利投手となり、チャイニーズ・タイペイでも3回1安打無失点で2勝目を挙げ、日本の優勝に貢献しました。

 

また、日本選手権大会 関東代表決定戦のセガサミー戦では5回3安打1失点で、JX-ENEOSの21回目の出場権獲得に尽力!

 

社会人3年目となった鈴木健矢投手は、都市対抗野球大会に三菱日立パワーシステムズ横浜の補強選手として、2回戦のNTT東日本戦で4番手として登板しましたが、相手投手に完封され敗退しています。

 

 

鈴木健矢投手は、最速147キロの速球に、切れ味鋭いスライダー、カーブ、チェンジアップ、ツーシームを投げるサイドハンドです。

 

スライダーはシンカーに似ているといわれています。

 

鈴木健矢投手の動画はコチラ

Sponsored Links

鈴木健矢投手のスカウト評

プロのスカウト(2017 6/25)

「来年間違いなく候補になる」

 

北海道日本ハム・大渕隆スカウト部長(2017 9/16)

「度胸は十分あるし、来年は注目しないと」

最後に

鈴木健矢投手は、中日の又吉克樹投手を目標としているそうです。

 

変則のサイドハンドは需要があると思うので、ドラフトでは中位から下位で指名されるのではないでしょうか。

Sponsored Links