3年春の全日本大学野球選手権大会で、宮崎産業経営大学のベスト8進出の原動力となったのが、最速147キロ右腕の杉尾剛史投手です。   杉尾剛史投手は、決して、150キロを超えるストレートを投げる投手 […]