Sponsored Links

ルーキーだった2016年には124試合に出場し、捕手としてレギュラーをつかんだと思われたDeNAの戸柱恭孝選手でしたが、2018年にはわずか25試合の出場にとどまりました。

 

嶺井博希選手の台頭やシーズン途中に移籍してきた伊藤光選手にスタメンを奪われるケースが増えていました。

 

戸柱恭孝選手も、このままでは終われないでしょう。

 

戸柱恭孝選手にとって、2019年は大事なシーズンになるはず!

 

今回は、DeNAの戸柱恭孝選手に注目してみました。

戸柱恭孝選手のプロフィール

出典 http://column.sp.baseball.findfriends.jp/

 

戸柱恭孝(とばしら やすたか)選手は、1990年4月11日生まれの28歳。

 

鹿児島県肝属郡肝付町出身。

 

身長179cm、体重90kg、右投げ左打ち。

 

戸柱恭孝選手は、小学校1年から内之浦ソフトボールスポーツ少年団でソフトボールを始め、内之浦中学校時代は軟式野球部で投手としてプレー。

 

中学校卒業後は、鹿屋中央高校に進み、投手からサードを経て捕手に転向し、3年夏の鹿児島大会では準々決勝で鹿児島実業高校に完封負けを喫し、甲子園出場を逃しています。

 

高校卒業後は、駒沢大学に進み、1年秋のシーズンからリーグ戦に出場。

 

3年春のシーズンから正捕手となり、4年春は打率.237、4年秋は打率.270をマークしましたが、打撃では目立った成績を残していません。

 

大学卒業後、戸柱恭孝選手はNTT西日本に入社し、1年目から公式戦に出場!

 

入社2年目の都市対抗野球大会では、大阪ガスの補強選手として出場し、2回戦のJR東日本戦で本塁打を含む3安打3打点、3回戦のHonda戦で4打数2安打1打点と活躍し、大阪ガスの準々決勝進出に貢献し、大会優秀選手に選ばれています。

 

また、11月に行われた日本選手権では、NTT西日本の選手として出場し、2回戦の西部ガス戦で4打数2安打、3回戦のHonda戦で5打数1安打1打点、準々決勝のパナソニック戦で3打数1安打2打点と活躍し、2014年の社会人ベストナインを受賞!

 

入社3年目の都市対抗野球大会では、1回戦の永和商事ウイング戦で6打数3安打を放つなど貢献して、NTT西日本の準々決勝に貢献!

 

その後、戸柱恭孝選手は遠投110m、二塁送球1.9秒台の強肩、安定したリード、キャッチング技術が評価され、2015年ドラフト会議でDeNAから4位で指名され入団しています。

戸柱恭孝選手の成績

2016年

124試合 367打数83安打 2本塁打 23打点 四死球21 三振63 打率.226 失策10 
捕逸8

 

2017年

112試合 336打数72安打 9本塁打 52打点 四死球19 三振59 打率.214 失策2 捕逸5

 

2018年

25試合 56打数10安打 1本塁打 6打点 四死球2 三振9 打率.179 失策1 捕逸0

 

 

2018年に試合数が激減した理由として、打撃の調子が上がらなかったことが挙げられます。

 

また、チーム防御率が2017年の3.81から4.18に下がったことも影響しているのでしょうね。

 

投手の故障もありましたが、戸柱恭孝選手のリードも外角中心という感じだったのもあるでしょう。

戸柱恭孝選手の年俸は?

2016年     950万円

2017年     2000万円

2018年    3800万円

2019年    3300万円

出典 https://www.gurazeni.com/(金額は推定)

Sponsored Links

戸柱恭孝選手の嫁は?

戸柱恭孝選手は、2015年11月にNTT西日本の時に知人の紹介で知り合った京都府在住の一般女性と結婚しています。

 

戸柱恭孝選手の嫁は、モデルの今井華さんに似ているそう。

 

2年の交際を経て結婚した嫁は、「ジュニア・アスリートフードマイスター」の資格取得を目指していたそうですが、資格は取れたのでしょうか?

モデルの今井華似の夫人とはNTT西日本時代に知人の紹介で知り合い「会った瞬間にこの人と結婚するのかなと思いました」と一目ぼれ。昨年10月22日のドラフト会議で名前が読み上げられると真っ先に連絡。「ドラフトにかかったよ。これからまた頑張るね」とシンプルな言葉に感謝と決意を込めた。夫人も食事面でサポートするために「ジュニア・アスリートフードマイスター」の資格取得を目指している。

出典 スポニチ

最後に

戸柱恭孝選手は、いい意味でも悪い意味でも実直な性格なのでしょうね。

 

捕手は、少しくらい、ずるがしこい性格の方がいいと思います。

 

今年は正念場なので、頑張ってほしいですね。

Sponsored Links